[PHP] array_chunk があった

chunk とは

chunk とは 塊 (カタマリ)、 つまり 情報のひとまとまり を意味します。

読みは 「ちゃんく」 です。

array_chunk

array_chunk は 「配列を分割する」 関数です。

リファレンス

http://php.net/manual/ja/function.array-chunk.php

リファレンスからコードサンプルを引用します。

<?php
$input_array = array('a', 'b', 'c', 'd', 'e');
print_r(array_chunk($input_array, 2));

Array
(
    [0] => Array
        (
            [0] => a
            [1] => b
        )

    [1] => Array
        (
            [0] => c
            [1] => d
        )

    [2] => Array
        (
            [0] => e
        )

)

要素 5 つの配列を、要素が 2 ずつの配列に分解しています。

どんなときに ?

「大量のデータを扱いたいけど、ちょっと重すぎるわー」というときに、チャンクに分けて処理することで負荷分散などが期待できます。

大きめの CSV をインポートしたいときなどですね。

// イメージだけ感のサンプル
$chanks = array_chunk($csv_rows, 1000);
foreach ($chanks as $chank) {
    CsvImporter::insertRows(chank);
}

今日は頑張ったからスプラしよー。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。