[Git] cherry-pick でコミットまではしたくない時

どんな時

ほかブランチの変更をスポットで取り込みたい場合 チェリーピック (cherry-pick) しますね。

$ git cherry-pick [コミットハッシュ]

通常、チェリーピックすると即コミットされますが、ちょっとした手直しを 1 コミットにまとめてしまいたい場合がありますね。

そんな時はこうします。

コミットしないオプション

-n オプションを付けると、チェリーピック時のコミットを行わなず、変更をステージした状態のままにしてくれます。

$ git cherry-pick -n [コミットハッシュ]

Git は GUI を使うと便利ですが、細かいことをやる場合はやっぱりコマンドを知っているといいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。