[Linux] ls を -F する

読みました。
読んだら、とても役に立ちました。

ls コマンドでも ls -l くらいしかしていなかったのですが、もっとオプションがたくさんあるんですね。


たとえば、F オプションは、ディレクトリに / を付けて表示してくれ、ファイルかどうかの別を判別しやすくなります。

$ ls -l
total 0
drwxr-xr-x   2 staff  staff    64  4 26 05:09 hoge
-rw-r--r--   1 staff  staff     0  4 26 05:09 fuga
$ ls -F
drwxr-xr-x   2 staff  staff    64  4 26 05:09 hoge/
-rw-r--r--   1 staff  staff     0  4 26 05:09 fuga

よく使うオプションをエイリアスにしておくといい感じです。

しかし、エイリアスに登録するとか、、、なかなか普通の人には出てこない発想です。

独学で始めちゃうと、いろいろ損してしまいますねー。
なので本を活用してコスパよく勉強しましょう。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメントの入力は終了しました。