何をやるか迷っているなら、一緒にコードを書けばいいじゃない

「今やっている仕事もまったく楽しくないし、もっとこう、自分に合っている仕事ってあるはずだよね」

「そう、天職」ってやつ

悩んでいるなら、プログラマ目指しちゃえば!!

社会人3年目とか、30手前とかは、よくそんなことを考える時期だと思います。

  • 職業選択は自由だけれど、何をしていいかわからない

はい、そういうお悩み、よく聞きます。

  • できるだけ楽して大金を手に入れたい

はい、はい、そのお気持ちも、よくわかります。
みんなそうです。
みんなそう。

ちょっとここで考えてみてください。

何か熱くなれるものがありますか?

これで一生やっていこうと言えるものがありますか?

迷っているなら、とりあえずプログラミングに手を出してみませんか?

そしてゆくゆくは私と、一緒にGeekになりませんか?

コンテンツを作る側へ

電車など交通機関でゲームに熱中する姿を目にすることは、当たり前の日常になりましたね。

あなたもやってますか?スマホのゲーム

課金しちゃいましたか?

いくら課金しましたか?

え!そんなに(笑)

だって、暇な時間があれば、みんなすぐスマホを手にしますよね。
スマホの中に、攻略中のゲームがあればInするのもごく当たり前のことです。

スマホゲーのバブルは弾けると久しく言われ、実際リリースラッシュは止まらずレッドオーシャンと化しています。

が、実際製作サイドを見てみると、開発、運用人員の需要は実はものすごく高いくなっているんですね。

プログラムは敷居が高い

はい、そうかもしれません。

でも、数か月勉強したらある程度はできるようになるんでしょ?

そんなに甘いものではありません。
絶対躓くことがあります。

でも、「作れるようになった瞬間」は最高です!
動いた瞬間、ガッツポーズです。

上には上がいますが、今あなたにできることもたくさんあります。
スタートを切って一緒に頑張りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。